首の縦・横ジワにザクロオイルが効果的

皆さん、お顔のエイジングケアはされてらっしゃると思いますが、首のエイジングケアも大切でしょう。
最近、新しく聞く首のエイジングケア法が、ザクロオイルのスキンケア法です。

 

ザクロオイルには、他のオイルとは異なる特徴があるのですが、それはオイルにプニカ酸というものが含まれていることです。
このプニカ酸は、コラーゲンの生成を活発にしてくれたり、お肌の細胞を改善してくれたりという働きがあります。

 

なぜこのザクロオイルのプニカ酸が、首のアンチエイジングに効果的かというと、首のハリを支えているものが、コラーゲンやエラスチンなどだけだということです。
通常顔のお肌は、真皮と骨を繋ぐ靭帯で支えられていますが、首にはこの靭帯がなく、網目状のコラーゲンなどだけのお肌が支えられていることになるのです。
従って、プニカ酸をお肌に浸透させることで、古くなったコラーゲンや、緩んだコラーゲンも新しく生まれ変わり、首のお肌にハリが出てくる効果が期待出来るのです。

 

首のシワは、若い頃は、姿勢などの影響で出来る横ジワだけかと思いますが、年齢を重ねるごとに、乾燥などが原因で出来る縦ジワも出来てきます。
ですので、マッサージの方法が難しくなりますが、一番お肌に負担をかけない方法としては、オイルをお肌に押し込むように浸透させていくことです。
両手にザクロオイルを広げて、首の真ん中(特に縦ジワが深い箇所)を中心に付けていってあげましょう。使い続けることで、徐々に首のシワが目立たなくなってくることが期待出来るでしょう。グロースファクターとエイジングケアについて

 

また、就寝前にこの首のスキンケアを行うことが多いかと思いますが、付けたオイルがルームウェアや、お布団などに付いたりしてしまうことが考えられますので、出来ればネックウォーマーなどをして眠ると良いのではないでしょうか。
エイジング11
上述したように、着ているものやお布団などに付くこともが防げますし、何より保温効果で、ザクロオイルのお肌への浸透が高くなることでしょう。