足裏マッサージがアンチエイジングに効く

30代を超えると、何かと身体の至るところで、衰えが出てきます。
特に体内で中に蓄積されている老廃物が排出される力がかなり停滞していきます。
これだと、健康面で障害が出てきますが、むくみも頻繁に出てきて、年齢以上に老けて見えてしまいます。

 

1.老廃物の排出が健康の源泉

人は毎日、栄養のある食事を摂って活動するエネルギーを確保しなければなりません。
しかし、吸収された後の食物は排泄される必要がありますし、体内に蓄積されている老廃物も定期的に尿や便として出さなければなりません。
しかし、年齢を重ねてくると、老廃物を排出力が低くなっているので、これを改善する必要があります。
それによって、アンチエイジングの効果が大きく出るなってきます。エイジングは活性酸素との闘いです。

 

2.足裏マッサージがいい

対内に溜まり過ぎた老廃物を積極的に吐き出させる谷は、足裏マッサージが効果的です。
足裏には、たくさんのツボが集中していることが知られています。
これらのツボは、身体全体の臓器も繋がっており、ツボマッサージすることで、臓器の動きも活発になってきます。
そうなると、臓器に溜まり過ぎている老廃物が積極的に出て行くようになります。
エイジング9

3.マッサージは強く根気よく

足裏のツボマッサージは、先の尖ったマッサージ棒を使い、強く押し当てたり、扱くようにしていきます。
そうなると、足裏の神経から臓器を刺激してくれます。
また、マッサージする前には、十分に水分を摂っておくこともポイントです。
マッサージ後にトイレで排尿されると、既に老廃物が排出されています。

 

これを1日1回行うことで、身体のむくみもなくなってきますし、お肌の調子も改善されてきます。
身体の毒素を強制的に出して、停滞していたリンパ液の流れをスムーズにさせたり、血流も活溌にさせてあげるのです。
この動きが正されてくると、身体も軽く感じてきますし、疲れや病気への抵抗力が高まってくるのです。