エイジングは活性酸素との闘いです。

エイジングケアを行っていらっしゃる方はさすがに詳しく、紫外線が大きく影響していることを知っています。誰でも、どんな人でも年を取ると肌の劣化は現れます。特にシミ、しわは個人差はあるものの、避けられません。

 

特に紫外線が活性酸素を発生させてそれが直接の老化の原因であることは、20代30代の女性はほとんどの人が知っています。ただ知っているのと、実際に対策立てるということとは別の話になります。まあ簡単に言うとエイジングケア対策をするというのは、紫外線対策=老化対策と思っている人も沢山おられることもわかっています。確かに、それは間違いではなく、ある意味一番正しいかもしれません。老化を推進しているのは、活性酸素が主原因であることは広く知れ渡っていて、体内に発生する活性酸素を減らすことが老化防止になると言われています。

 

具体的な方法として、水素イオンを体内に取り込んで、活性酸素と化学反応を起こさせて、つまり中和させることで無害な水に変えてしまおうという方法がポピュラ−なやり方になっています。ずばり、水素水を生活飲用水として毎日適量摂取することで、エイジングをドンドン進めることが出来るのです。水素水はボトルで販売している物を飲用としても良いし、高価な機械を購入して水道水から生成してもいいのです。

 

皮膚の下で新陳代謝を上げるエイジングは水素水摂取になりますが、皮膚そのものの活性化には、ダイレクトにクリ−ムを塗り込むことで新陳代謝を上げるという方法も一般的な方法になっています。そのクリ−ムの成分には、プラセンタ(アミノ酸などを含有)、コエンザイムQ10、アスタキサンチン等が含まれていることが好ましいです。そして、特に夏場等で紫外線を浴びてしまった時には、家に帰って直ちに保湿と美白、ビタミンC・E!そしてエイジング効果の高いクリームで仕上げましょう。
エイジング5

 

関連ページ

様々な情報
30代に差し掛かると、肌の悩みが増えてくる方が多いと思います。私もその一人で、しみや小じわが気になり始めエイジングケアを本気で使用と思いました。 最新技術エイジングケア情報を集めてみました!